2007年07月07日

MONTEREY

07070601.jpg

今日は金曜日ですが、ちょっと旅に出てみます。
初グレイハウンドです。



無事に戻りました。
メリケンで飛行機以外の公共交通機関で長距離一人旅は初めてだったのでタイヘンに緊張しました。

が、意外と安全でびっくりしました。
バスを使う人が多いから?
昔いたことのあるアトランタだったらやっぱり恐いんだろうと思います。



で、はるばるとMontereyへ行ってきました。
それでも実はSan Franciscoに行くよりは近いみたいです。いちおう湾の向こう側ですので・・・。

朝発のグレイハウンドに乗って一時間強で Salinas へ行き、そこから路線バスで一時間弱でMontereyです。Santa Cruz を 9;15 発の SanFracisco ー Los Angels 路線のグレイハウンドで出発し、水族館に着いたのは正午過ぎでした。

グレイハウンドが往復で$22、路線バスはゾーンを2つまたがるので片道$4です。

Montereyでは Bus Transit Center から街を横切って観光名所をつないで町外れの水族館まで無料のトロリーバスが走っています。

Montereyはとても大きな観光地で、トロリーバスの路線は渋滞しますので、トロリーバスの部分は時間に余裕をみた方がいいみたいでした。

今がちょうど独立記念日の休暇シーズンであるために、水族館はとても混んでいました。

そもそもチケット売り場には建物の外まで続く列が・・・。
しかし、この列はかなり素早く消化されて、10分も並ばないでチケットが買えました。オンラインでチケットを買っていくと並ばないですむようです。

中も大混雑してました。

水族館の規模は江ノ島と同じぐらいの感じがしました。もっと大きいのかと思っていたのでちょっと拍子抜けしました。

展示のコンセプトは素晴らしく良く出来ていました。
さすが教育大国です。

たとえば、このきれいな水槽。

07070603.jpg

鰯の回遊水槽にライティングをして魚の体の反射を利用した目にも美しい展示なのですが、「海の中では太陽の光が当たると魚の体は反射してキラキラ光ります。海の中で群れが煌めく様を想像してみるがいいわ。(意訳)」と、展示のツボの解説が付いています。

有名なジャイアンケルプの水槽もチェック。

:

実は、日本の美ゅら海水族館の巨大水槽を見たあとだとぱっとしません。

しかし、解説をきくと大変に面白い水槽だと判ります。展示解説はダイバーのフィーディングショーの際に行われます。

この水槽のつくりを解説することがジャイアントケルプの生態を説明することになっているという素晴らしい解説でした。

モントレー水族館はモノトレーの海の生態を紹介することを目的としていて、水族館を見学したあとにモントレーの海を散策するともっと楽しめますよ!というツクリになっているのだそうです。

いまさらですが、
「そうか、水族館にはそういう使い方があるんだ!」
と、目から鱗が落ちた次第でございます。

Natural Science の教育ってのはそうあるべきだよね。

さて、実はスケッチの宿題もこなしてしまおうと水槽の中のヒトをスケッチしていたのですが、不思議な水槽に出会いました。

07070602.jpg

この中にいるのは japonicus (学名で日本に生息と意味します)とついたバリバリの鯖なんですが、こいつは泳ぎ続けないと困るタイプ魚なのだそうです。

で、この水槽の右からやってきて左ぬけていくのですが、どこから来て、どこへ行くのか大変気になっちゃう水槽になっていました。

企画展では "Jelly Fish, Living Art" という展示をやっていまして、素晴らしく見事なブラックシーネットルが絵画仕立てに展示されていました。

07070604.jpg

この展示では、クラゲをモチーフにした作品をつくるアーティストが作品とともに紹介されていました。

うち2人がサイエンスイラストレーターですばらしい。
しかも、ひとりはワタクシの大好きなヘッケル先生です(19-20世紀に活躍した生物学者で生き物のモノグラフをたくさん描いたヒト。系統樹を樹として描くことを発案したヒトとして有名)

07070606.jpg

彼のクラゲの絵こそ、私のクラゲ絵の原点ですよ。

最後にカフェテリアでご飯を食べました。

名物だというクラムチャウダーを食べてみました。不味くはないのですが粘度が高くて猛烈にお腹いっぱいになりましたよ。

水族館のすぐ横は海で、カフェテリアからはアザラシがひなたぼっこしている岩場が丸見えでした。隣のレストランだと真正面から見えるようでした。

ちなみに一番良く見えるのは裏の出口から出ると行けるテラスです。

帰りは Salinas が夜八時発のグレイハウンドでちょっとどきどきだったのですが、こちらは八時でもまだ明るくて、またグレイハウンドのお客もけっこういたので恐い思いはしなくてすみました。

Santa Cruz に戻ってきたら、レストランはまだ営業中で学生もヒトもいっぱいいてバスセンターも賑やかだったのでびっくりしました。バスセンターに一般人がいないことを恐れていたので助かりました。

西海岸のここらへんはちょうど2大都市の真ん中にあるので、のんびりなんですかね?

いいところです。
posted by べーさん at 00:06| Comment(9) | TrackBack(0) | UCSC生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
The Boneshaker、グレイハウンド…ですな…(笑)
豪州で良く乗りました。
トイレ休憩で止まるDinerで、
ポテチ(味は断然、ソルト&ビネガー!)
買うのが楽しみだった…!?
食べ過ぎないように〜、じゃ無くて、
気をつけて行ってらっしゃ〜い♪
Posted by Harbysmama at 2007年07月07日 13:33
>Harbysmamaさん、
無事にかえって来ました!
日帰りはきついです。

しかし、Santa Cruz は夜が遅い街なので助かりました。詳細は後ほどに〜。
Posted by べーさん at 2007年07月07日 13:54
ヴィクトリアマイルのデータ満載!オッズ・枠順・出走馬情報!弊社が収集した極上データを惜しみなく公開!最新の情報を現地からお届けします!勝ちにいく予想はここから
Posted by ヴィクトリアマイル at 2011年05月04日 07:44
めんどうな出会いの手順を省いた、まったく新しい即逢いが叶う噂の出会い掲示板はコチラから!最先端のネットワークコミュニティで即逢いできるお相手を地域、目的、年代別で探せるんです!
Posted by 即逢い at 2011年05月08日 20:12
保守的だけど人柄は誠実で信義に熱いそんな素敵な県民性溢れる金沢の土地で出会ってみませんか?2009年にはユネスコの創造都市に認定された由緒ある金沢へようこそ
Posted by 金沢 出会い at 2011年06月01日 06:38
海・山に囲まれ城下町も残る風情溢れる津市で素敵な出会いを提供します。日本最大級の公共マリーナ施設もあり充実したデートも間違いありません。今津で出会うのが熱い!
Posted by 津 出会い at 2011年06月03日 22:14
大人の為のsexiな出会いをサポートする刺激的なSNSサイトがオープン!秘密厳守の大人向けサイトで不倫やヌード撮影など大人同士でしか楽しめないアダルトな遊びがあなたを待っています!
Posted by sexi at 2011年07月13日 16:23
グリーにハマっている人集まれ!あなたのグリーハマリ度がチェックできるグリーチェッカーが誕生しました!我こそはグリーを愛している、グリーマニアだと思う人は今すぐチェック!
Posted by グリー at 2011年07月27日 13:56
あなたは大切な出会いを逃していませんか?自分では気づかなかった出会いのキッカケをこのサイトでチェックしてみましょう!知らない間に実はもう大切な人と出会っているのかも…!
Posted by 出会い at 2011年07月31日 01:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。